ログインするには? メールを書くには? 自分の設定を作るには?
アドレス帳を使うには? パスワードを変更するには? ログアウトするには? 携帯版Wmailを使うには?
ページ上部の[メール表示]をクリックして「メール表示画面」の受信箱ページを表示させます。
受信箱ページで読みたいメールの件名をクリックするとメール内容を読むことができます。
メール表示画面と受信箱について
メール表示画面ではメールが何通来ているかを確認することができます。
最初はプルダウンメニューで「受信箱」が選択されています。
受信箱画面では、 サーバに保存されているメールの一覧が表示されます。
最初の設定では1ページあたり10件が表示されます。
1ページあたりのメール表示件数を変更したい時は、プルダウンメニューで表示件数を選択し、「変更」ボタンを押してください。
メールの優先度
メール表示画面では、左端の欄に記号が着くことがあります。
これは送信者が意図した優先度を示すものです。
最高から最低までの五段階に分かれています。

優先度最高は、最優先で読んでほしいメールであることを示します。
優先度高いは、優先して読んでほしいメールであることを示します。
優先度普通何も表示されていないメールは優先度普通を示します。
優先度低いは、優先度が低いことを示します。
優先度最低は、優先度がもっとも低いメールであることを示します。

ファイルが添付されたメール

メール表示画面の左端の欄に、添付ファイルマークがつくことが あります。
これは、そのメールには別のファイルが添付されていることを示しています。
添付ファイルは、メール本文を読む時に画面下に表示されます。

添付ファイルつきの受信メールに優先度が設定されていた場合には、
両方のアイコンが並んで表示されます。

受信箱
をクリックすると、次のページが表示されます。
をクリックすると、最後のページが表示されます。
をクリックすると、前のページが表示されます。
をクリックすると、一番最初のページが表示されます。
一覧右側のチェックボックスをクリックした後、「削除」をクリックすると、 削除確認画面の後、そのメールはPOPサーバから削除され、「ごみ箱」へと移動します。
「すべて選択」をクリックすると、 そのページのすべてのメールにチェックが入ります。
すべてのメールにチェックが入った状態でもう一度「すべて選択」をクリックすると、 すべてのチェックを解除することができます。
※「Wmail」の対応文字コードは、「ISO-2022-JP」のみとなっております。
「UTF-8、EUC-JP」には対応しておりませんので、予めご了承ください。
ページトップへ

メッセージ画面について
メッセージ画面では自分宛てに届いたメールを読むことができます。
メッセージ画面
をクリックすると、新規アドレス追加画面へ移動し、そこで指定した
グループにアドレス、名前、フリガナ、 コメントをアドレス帳に登録することができます。
アドレス帳に関しては「アドレス帳を使うには?」をごらんください。
「返信」、「転送」をクリックすると、メール作成画面に移動します。
「削除」をクリックすると、確認画面表示後、 そのメールはPOPサーバから削除され、「ごみ箱」へと移動します。
添付ファイル名をクリックすると、 POPサーバから添付ファイルをダウンロードできます。
HTMLメールは、添付ファイルの形式ではなく、 直接ブラウザで表示されます。
※「Wmail」の対応文字コードは、「ISO-2022-JP」のみとなっております。
「UTF-8、EUC-JP」には対応しておりませんので、予めご了承ください。
ページトップへ
閉じる
ヘルプインデックスへ